【MUGEN】虚言の王7P前後大会Part.17・Final



今日の夜以降だと言ったな、あれは嘘だ。
編集に没頭してたら朝になってたのは内緒(

パート17、パートファイナルの二本立て。
視聴の際はお気をつけてー
解説の方も最終戦までやってるので注意!


最終パートの音声ビットレートは犠牲になったのだ…
ちょっと詰め込んだんで普段の64から32にせざるを得なかった。






○第百六戦

地上ではサキスパvs片鱗。
虚言の方が空中に浮かせる機会が多いから、
若干有利かな。
ただダルクは一発刺さればワンチャンあるし、
自動回復による粘りも怖い。
LAも通じないし
3R目はガードしてなかったら死んでたかも知れんw


○第百七戦

1R目は上手く起き攻めいなしたなぁ。
赤は攻められると辛いんで、
アーマー+高火力はちょっと厳しいかな。
もっとも捕まらなきゃいいし、
アーマー中でも当身は通るけど。


○第百八戦

マスリュウのダメキャン発動かなーと思ったけど、
一発目でちょっと減るから発動しないか。
しかし2R目以降は上手く対処した、阿修羅が見事すぎるw
15ヒット抜けで突進→殺しますのコンボを拒否できるのも、
かなり大きかった。


○第百九戦

猛威を奮う便乗回復。
空中戦かっこいいなw
しかしお前らはよ行け(

リオン側も火力で押し切れる可能性あるし、
体力が多少減れば便乗の異常な回復も抑えられるが…
なかなかチャンスを得られなかったなぁ。


○第百十戦

アーマーによる投げ拒否&弾きからの高火力コンボで、
大ちゃんは得意の戦法を上手く展開できない感じ。
それでも合間縫って投げたり当身投げや1wayで戦える辺り、
大ちゃんのポテンシャルの高さがうかがえるなぁ。
ここまで暴れてくれるとは思わなかったw


○第百十一戦

死が迫ってたかー

いたいけな幼女は一度発動すれば当身が持続してるんで、
最初運良く捕まらなくても、
ガン攻めの影楼だと途中で捕らえられてしまう。
当身回数やエレたんのゲージ技次第で勝敗は変わりそうだけど、
影楼不利は揺るがなそう。
それでも影楼も復活戦から数えて四連勝だし、
十分実力を発揮してくれたね。


○第百十二戦

サソジンカのあの即死は今大会初だったっけ?
どういうタイミングで発動するのか良く分からんので、
若干運ゲーのような気がしてる(
グレードアイが弾幕で押し切る可能性もあるけど、
BH入ったら勝利はサソジンカにかなり近づくかなぁ。

ちなみに2R目以降のは開幕の距離等も関係してるのか、
別ステージだと起きないことも。
処理としては恐らく上手く投げられなくてループしてるっぽい。
グレードアイは最新版だったとは思うが……


○第百十三戦

ドマムの硬さが凄まじく生きるね。
マスリュウは多段ヒット攻撃多いから、
その硬さがモロに響く。
自動回復はガードさせれば止められるが、
ぽろりしてくるストークフレアとかのカウンターが、
リュウには対処し切れなかった。
しかしドマムのあの技見れないかと思ってたw


○第百十四戦

マーリンがすこぶる効くね。
ただそれ以外はドマムの防御性能を突破できず、ちょっと厳しい印象。
固定ダメージというのも、
弾幕張れるドマムにとっては相性が良かった。


○第百十五戦

広範囲攻撃多いのとサキスパ喰らい抜けが有効とで、
虚言有利かと思ったが、やはり怖い唐突な即死。
あれは浮いてなくても通るんだろうか?
3R目は案の定BGMがゴチャゴチャw
虚言がもう少しで押し切れそうだったけど、
ギリギリのところで極死出されちゃったか。


○第百十六戦

二度目の再戦。
前半はドマムがペースを握ったが、
ドマムのタフさが苦にならない式の方が有利なのは、
再戦でもやはり変わらない。
処刑用BGMですね分かります
最後は際どかったが、上手く懐に飛び込んで当身決めたか。


○第百十七戦

この試合ははやくも終了ですね。

ブロントさんまた詰んでる相手か……
常時オーバーリミッツだからなぁ、
おまけにBCのひとつが当身だし。
まぁこれでも健闘した方なんだが(


○準決勝

式のライフ管理の影響か、
サソジンカが一気に回復するタイミングがあるな。
それさえなければダメージレースで式が有利っぽいけど、
蹴り穿つ等の高火力技もあるから油断は出来ない。
けどもライフ管理のおかげで何度か即死耐えられたんで、
デメリットだけではなかったね。


○決勝戦

途中から大ちゃんかマリーが来るんじゃないかと思ってたけど、
式は完全に予想外だった。
それを言ったらサソジンカも意外だったけど、
式は敗者復活からよく残ったなぁ……

おまけにこれはマリーのBCが効果薄い&
当身や手数が多いということで式が有利かと思ったんだが、
まさかこちらの予想を完全に裏切ってくれるとはw
BCにあまり頼らなかったのと、
自動カウンターの雷が要所要所で仕事してたのが大きかったかな?
準決勝・決勝共に、撮影してて凄く興奮した試合だった。



エンディングは拳一杯と同じ感じにしようかと思ったけど、
画像とか動画とか混ぜ込んでみた。
ただビットレートに影響が大きいので、
次があればもうちょっと考えよう。
グレードアイは再現できるか分からなかったけど、
偶然出来たので良かったw
あ、げんじんしんのところはミスじゃないんで(
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

投稿おつですー。

自分もまさか式が最後まで残るとは思いもよらず…
もう準決勝も決勝も終始心臓ドキドキしてました(

虚言杯楽しませていただきました!完走お疲れ様でした!

No title

完走お疲れ様でした~!
準決勝・決勝共に手に汗握る戦いでしたね~。
個人的にはマリーさんを応援していたので優勝できたのは嬉しいです。
また何かしらの大会で会いましょ~!

No title

お疲れ様でした!

虚言の王とレアアクマが久しぶりなキャラもいましたし
あまり他では見ることがないようなキャラも見ることが出来て楽しかったです!

これからも応援させていただきますので頑張ってください!

No title

乙でした!

個人的にはEDでこみ上げるものがありました。
みんないいキャラでしたね。
素晴らしい大会をありがとうございました!

No title

完走おつかれ様でしたー

エレたんが最終回まで残るのが予想外でした(==;
他の大会だとあまり見れないエレたんのカラパレも堪能できましたし、
目標のBシオンとも会えましたし上々の結果ですです(

改めてエレたんのカラパレ(作成と使用両面で)感謝とともに
大会完走おつかれ様でした。

No title

お疲れ様でしたー

大ちゃん、ほんとよく戦ってくれて(ホロリ
アーマー持ちキャラと相性悪いのにラウンドとれたのがびっくりでした
やっぱり当身って強いんだなぁ・・・

No title

大会お疲れ様でしたー

あまり見かけないキャラが多めで上位勢が予想しにくく、とても面白かったですよ!
ハイライトとアニメーションのEDも見入りました。
社のAirはあまり整理してないから探し出すのは大変だったでしょうなぁ・・・

No title

乙でしたのよー
千鶴さんは勝った時と負けた時の差が激しいw

もし次の大会やるとしたら狂最上位辺りが見たいですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

なんだぁ、この温かいコメントはぁ!?


>解体夜さん

式は非常にクールかつ熱い戦いを繰り広げてくれましたね。
こちらこそ素晴らしいキャラを使わせていただき、
ありがとうございました!


>二人目の方

応援してたキャラが優勝すると嬉しいですよねw
正直準決勝で盛り上がりすぎなんじゃないかと思ったんですが、
それを杞憂にしてくれた式とマリーには本当に感謝ですねー


>三人目の方

虚言さんやレアにはやっぱり思い入れがあるんですよね。
珍しくても魅力的なキャラは多いので、
そういうキャラを少しでも紹介できたとしたら嬉しいです。


>四人目の方

そう言っていただけると休日を費やした甲斐がありますw
新しいキャラや珍しいキャラも今後の活躍に期待したいですね。


>EINZBERNさん

調整とはいえ体力減らしたのがネックになるかも…と思ってたんですが、
予想を吹き飛ばす奮戦を見せてくれましたねー
Bシとは、少なくなってたとはいえ出会うと思ってなかったw
こちらこそご無理を言ってカラパレを搭載していただき、感謝です!


>oiuさん

優勝には届きませんでしたが素晴らしい戦績でしたねー
単なる投げだけに頼らない攻撃面でのバランスの良さが、
結果にも結びついたのではないかと。


>モジャックさん

撮ってる人間にも予想が出来ず、楽しかったですw
勝利ポーズは大体180台にありますし、
SAEならソートも出来るのでさほど苦労は無かったですねー
稀に全然違う番号のキャラもいるんで…w


>名無しのぽろろさん

ちーちゃんは後半戦が奮いませんでしたね…
もっと暴れてくれるかと思ったんですが。
狂最上位は…概ね見る専で性能把握してるキャラ少ないので(

No title

>非公開コメの方

了解致しました。
すみませんがまたそちらの方に書き込ませていただきます。
お手数をおかけしてしまい申し訳ありません。
プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器