狂vs神低大会における自キャラ

総当たり結果総集編(どうせなら雲になりたい)

集計お疲れ様でした。
自分とか「いやー、ツール使うと対戦早くて楽だわー」
なんてたまに言ってますが、
あくまで一から十まで自分で試すより楽ってだけで、
絶対的に楽ってわけじゃないからなぁw

さて、自キャラについての印象はなんとなく続きから。




・Bシオン
自キャラ中トップの戦績。
発動条件があるとはいえ、
このランクでガチの永続タゲ利用攻撃するのは
まだまだ珍しいからね。
それを除いても毒や恐怖攻撃はダメージソースとしてもそれなり。
防御面も被弾後一定時間無敵かつ固定ダメージの本体アーマーだから、
あの大会の中では高水準のバランス型じゃないかと思う。


・S魔理沙
狂上位に近い中位だろうから、
五分くらいになってるのは正直うれしいw
高密度攻撃が主体ではあるが、
当身や毒攻撃も持っているので対応可能な範囲は広め。
ダメージキャンセルや一定条件でのステ抜けもあり、
防御面でも相応の強みがある。
ただ無敵負けしてたり程よい火力を持っている相手だと
競り負けやすい弱点もある。


・弓月サチ
攻撃密度が広く永弓もあるがほとんどの攻撃が直接攻撃であり、
単発火力も高いとは言えないため、
無敵の多い相手にはジリ貧になりやすい。
ただし常時アーマーかつダメージ約25%カット、
かつ耐神構造であり、防御性能はかなり高い。
防御性能を生かしてゴリ押しできる相手であれば
比較的優位に立ち回ることが可能。
呪い人形もいぶし銀の活躍をしてくれたりする。
負けてるのは大体無敵負けか火力負けしてる相手じゃないかなーと予想。


・F無頼
割合ダメージ耐性によって大きく相性が出る可能性がある。
が、普通の威力の攻撃が多ければアッサリ削り負ける。
もっともガンガン食らい抜けして
バンバン全画面攻撃を放ってくる無頼の攻撃を
上手くいなせるかどうかも問題ではあるが……
当初はランク的に1Pでもいけるんじゃないかと思っていたので
(事実、同ランクと思われる拳一杯Ⅱでは1Pで出した)
2Pの戦績がそこまで高くないのは想定済み。
ただ拳一杯のための調整をやってるときに改めて思ったけど、
ゲージ数ランダムの恩恵は割とデカい。
流れを掴めばフリーダムパンチ連打で一気に相手を潰せる。


自キャラに限って言えば、
結構順当な結果だったかなという印象だなー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器