【MUGEN】俺二人で十分だ 狂タッグ()ミニトナメPart.03


思いつきの大会もこれにて終了。
調整にあまり時間かけなかった割にはそれなりのものが出来たかなー
見てくださった方には感謝を。






【K' 12P vs ジャスティス11P】
固めつつ崩してきたり反撃を即潰してきたり、
K'のコンビネーションが要所要所で光る。
牽制の類にガード固めやすいジャスティスだけど、
とはいえ切り返しの手段は豊富だから負けてはいない。
どちらも一度ペースを握れば
劣勢の状況をイーブン以上まで持っていける力があるから、
最後まで分からない勝負ではあった。


【範馬勇次郎1P vs 天草四郎時貞】
勇次郎の攻撃は高火力だけど、
攻撃回数が多いものも複数あるから、
それがメインになると抜けられる可能性も高くなる。
単発の踵落とし辺りがメインになると優位に立てるか?
またこの辺りで味方殺しがネックになってくるね。
天草の攻撃も手数が基本だからブロッキングは有効なものの、
流れを奪われやすいから全員が敵という状況は無視できなくなる。


【地獄拳士ギース9P vs A霜4P】
どちらも総合的な力は高めかな?
攻撃範囲的には霜が若干有利だけど、
ギースには爆発力があるし、
邪影拳で相手の動きを止められるのも大きいね。
そこまでコンボ繋げないし、
超必にステート奪取系が多くて食らい抜けが機能しないのも、
霜にとっては苦しかった。


【エルクゥ vs 霊烏路空11P】
黒だよ……真っ黒ォ!

距離を取ることを比較的優先するらしいAIのお空だけど、
その分一気に距離を詰めてくるエルクゥはかなりやり辛い相手。
自慢の高火力も、発動できなければ意味が無い。
ツーチャンあれば確殺できるんだろうがなー
これはエルクゥのコンビネーション……
というか暴れ性能とAIが非常に生きた感じ。


【ジャスティス11P vs 天草四郎時貞】
天草の攻撃速度に固まりがちなジャスティスだけど、
高性能な切り返し技でダメージは安定して取れる。
対する天草は多少引っ掛けられても食らい抜け出来るし、
ガードを崩す手段は複数ある。
攻防が他の試合以上に目まぐるしく入れ替わるけど、
今回は圧倒し切れなかった天草が一歩及ばずといったところ。


【地獄拳士ギース9P vs エルクゥ】
サンダーブレイクが決まればさしものエルクゥも致命傷は免れないけど、
何分その隙を与えてくれない。
(途中のサンダーブレイクはデッドリーレイブ喰らい中の無敵で回避)
エルクゥタッグの強さはタッグによる相乗効果だから、
一体倒せばそれだけでも楽になるんだけど……
両者壮健だと2R目みたいな酷いセットプレイも可能だからなぁw


【ジャスティス11P vs エルクゥ】
エルクゥの異常な復帰速度はコンボキャラにはやや辛い。
ただジャスティスも、多少イレギュラーな状況でも
アドリブコンボで対応できる力がある。
基礎ステータスも上昇してるしね。
とはいえ攻撃密度が高く、
ゲージ効率もタッグで凄まじいことになってるエルクゥが相手。
バーストしなけりゃ零式喰らってたとか、危うい箇所が何度もあった。
ミカエルブレードを突っ切ってくるとか恐ろしいぞw
3R目の固めも他のタッグだったら終わってただろうなぁ……



EDはいつも通りキャラのドットも出そうと考えてたんだけど、
この演出だとなんか違うなーと思ったので中止に。
あとめんどくs(

今回やって思ったのは、やっぱりタッグって難しいってことかな。
特に同キャラタッグだと行動パターンは似通ってくるから、
別キャラとの相互作用による面白みってのが期待できない。
例を挙げると、最初はザガン10Pが候補に入っていたんだけど、
基本シュンシュン回避しまくって、ちょっと切り返し、
それでまた回避しまくって……の繰り返しと、
全くタッグとして面白くなかったので没にしたり。
というわけで多少なりと、タッグとして映えるキャラを選んだつもりです。
けど正直エルクゥはここまでやってくれるとは思ってなかったw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器