【MUGEN】持ち味を生かせ! 狂ランク技vs術対抗戦Part.6


まさかこの年になって再びライブアライブの新情報が出るとはなぁ……








【Hデュオロン12P vs グリゼラ12P】
BGMはドラゴンつながりと
なんとなくあの踊り子さんが頭をよぎったので(


全画面の大魔法を食らうと
グリゼラはかなり動きを制限されてしまうんだけど、
今回はそれを出す前に仕留めることができた。
相手のコンボを直ガやバーストで的確に防いだり、
技後の隙をしっかり狩って投げを決めたりと、
グリゼラがかなり自分の動きを出来ていた印象。

【桃恋7P vs グリゼラ12P】
桃恋に浮かされて弾幕で押し切られるかと思ったんだけど、
正直意外な決着だった。
耐久力と防御システム、
そして妖精によるアシストを上手く生かして、
掴んだチャンスは逃さない攻めが出来たのが勝因かな。



【水レン邪EX 1P vs 範馬勇次郎7P】
水レン邪の試合中の画面が割れる演出は
ペナルティモード発動の合図です。
一定ライフ以下でステート奪うと発動。
都古AAみたいなもんかな。
ペナルティ中は常時無敵でステ抜け発動、その他性能強化。
ただ一定ライフまで回復するとペナルティは解除されるので、
勇次郎が地面をブっ叩いたタイミングは非常に上手かった。

しかしあのエリアルには驚いたけどもw

【水レン邪EX 1P vs Cグラント1P】
グラントもステート奪う攻撃はそこそこあるんだけど、
仕留める際にそれらの技を選ばなかったのは幸運だった。
攻撃中ガードポイントでゴリ押し戦法が有効だし、
レンの防御力もそこまで高くないから、
押し切るときはアッサリ押し切れるね。
もっともレンも投げ等で高威力なもの持ってるから、
流れを掴んだ方が勝つ、かな?

【紙竜9P vs Cグラント1P】
投げ起点のコンボはグラントさん大の苦手。
攻撃中でも投げに対してはアーマー機能しないからね。
単発火力が高いからあまりコンボ抜けは気にしなくてすむけど、
紙竜は体力減ると火力が上がっていくから、
下手に削るとかえって自分の首を絞めかねない。
2R目以降はまさにそんな感じの展開。



【Pちゃん vs 幽香ちゃん9P】
ほとんどの攻撃はアーマーで遮断されて手痛い攻撃が飛んでくるけど、
体力半分になってケアルジャを使ってからが本番。
ケアルジャは回復と同時に防御力を底上げする機能があって、
ペラッペラのPちゃんには非常に嬉しい性能。
また体力半分以下からはPちゃん自身も大魔法を使えるようになる。
どちらも即死こそしないけど高密度に攻撃がばら撒かれてる。
またインディファレント・ジャッジメントは
当身とタゲライフも同時に一定時間展開し続けているので、
幽香ちゃんは垂れ流しこそ耐えられるけれど
当身+タゲライフでごっそりダメージを受けてしまった様子。

【Pちゃん vs アサシン5P】
アサシンの硬さと堅実さが光る。
また毒がケアルジャ入れられてからも有効なので、
防御力が上がろうと毒で体力減らして
問題無く仕留められるね。
加えて設置が忘れたころに機能したのも旨かった。
UFOスルーしたのは良く分からんけど(
折角速いやつ来たのに……w

【Mr.Dragon-JC 4P vs アサシン5P】
何気に術陣営追加組で唯一の男。

JCの全画面攻撃でゲージを消し飛ばされてしまうのが
アサシンにとっては非常に厄介なところ。
それでも的確な攻防でチャンスを作り、
その間に溜まったゲージを有効活用するのは見事。
JCも多様な広範囲攻撃とコマ投げでアサシンを苦しめたが、
後一歩のところで即死による逆転を許してしまった。



☆キャラ紹介

●グリゼラ12P
投げ威力と防御力1.5倍、
猶予3Fの直ガで回復といった12Pカラーの恩恵のほか
AILv11以上でガードが自動直ガに
コンボ中無敵やゲジマユなど設定で更に強化も可能

今大会ではバーストは1R毎に3回まで使用可能。
これも上限回数を設定できるようになってる。
他にはゲージMAXや特殊ゲージMAX、
体力低下で攻撃力上昇やコンボ中無敵などなど。



●Cグラント1P
見覚えのある技を使うほか
グラント自身の技は確率でループ
攻撃中はガードポイントにより投げ以外に対してアーマー
T.O.P.状態では体力微回復と無想転生による食らい抜けが可能に

T.O.P.状態は1Pだと体力1/3以下で固定、
MOWのように変更は出来ない。
また削り殺し無し攻撃に対応しようとした結果、
アーマー中は倒されにくくなることに……
最初期はそのままだったのだけど、
流石にまずいと思ったので
確率でどんな攻撃でも削り殺しが通じるように。



●Pちゃん
三位一体のキャラでひよこが本体
チャンプルとコウモリは被弾すると一定時間行動不能に
攻撃性能が優れている代わりに耐久力がかなり低めだが
回復技や防御強化技も存在する

設定に書き忘れててこっそり追記したのだけれど、
AILvは2です。

ケアルジャを使うとオーラを纏い、
そのオーラがあるときは防御力が上昇する。
また、上の繰り返しになるけど体力半分以下から
Pちゃん自身も大魔法解禁。
インディファレント・ジャッジメントは1R毎に一度のみ。
ドラゴンオーブは一試合につき一度のみ。
ちなみにケアルジャも1R毎に一度のみの様子。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>術追加組で唯一の男JC
それ思ってたw 不思議パワー持ちは女性キャラの方が多いんでしょうかね、追加前も女13人:他7人(性別不明含)だし

No title

やっぱり魔術師=女性っていう印象が強いのかなー
元々リクが女性多めだったのもあるけれど。

しかし初期メンバーもあまり女性に偏らないようにしないと……
と一応考えた結果なんですけどねw
プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器