【MUGEN】持ち味を生かせ! 狂ランク技vs術対抗戦Part.8


ちょっと悪ノリ気味?
あと前回のサムネのショボーンが小さすぎて申し訳なかったので、
その反省をこめて今回はちょっと大きめに。



それとwikiに別枠キャラも書き加えて頂いている方、
製作者名まで調べてもらって申し訳無いです……
今回から別枠キャラの製作者名も付記してみます。





【アナスタシア9P vs メルトこぁ1P】
アナスタシアの弾幕を機敏な動きで掻い潜るメルトという構図。
持続の長い超必でなければ
メルトの動きを止める有効打にはならなさそうかな。
ナースチャも朔夜に似たダメージ軽減性能を持っているんだけど、
メルトの方が積極的に攻めることができたから
あまり目立たなかった印象。

【ラリティ12P vs メルトこぁ1P】
一戦目は相手を翻弄したメルトだったが、
今度は機先を制されることが多く、
思うように動けなかった。
またラリティの差し込みや的確な繋ぎもさることながら、
抜けられたり切り返されたりしそうになったときの、
超反応超必迎撃が要所要所で決まった試合でもある。

【ラリティ12P vs 石見守服部半蔵正成】
ダウン追い打ちのときの足バタバタがちょっと可愛い(

ラリティはコンボが決められればグッと勝利が近くなるんだけども、
喰らい抜けでガンガン仕切り直されるから、
そこまでがかなり遠い感じ。
石見守も石見守でカウンターは比較的得意だし、
一閃などの一撃や永久も持ってたりする。


【Rqs-P.x5 1P vs ゼニア・ヴァロフ7P】
ゼニアのワンチャン火力は凄まじいものがあるから
レミィの常時ライフ回復をあまり気にしなくて済むんだけど、
その弾幕の厚さと無敵の長さとが大きな壁となってしまうね。
ゼニアは各種無敵は多くなってるけど
防御面の強化はほとんど無いみたいだし、
ガリガリ削られるとジリ貧になってしまう。

【Rqs-P.x5 1P vs Cグラント1P】
実はレミィの弾幕は削りダメージが無いです。
あと見た目通りの射撃属性。
なのでグラントは攻撃し続けていれば、
ガードポイントのおかげで一切ダメージを受けないという。
そういう意味ではかなり相性いいんだけど、
代わりに一度捕まった際のセーフティネットが無く、
落としてもらえなければ一巻の終わりでもある。
互いに我を通せるかという試合だったけど、
今回はレミィに運が向いていた様子。

あと珍しいRqs-P.x5の大魔法。
AIに使用する記述が無い上にMUGENの内部AIが押しにくい?
スタートボタンにコマンドが割り振られてるから、
あまりお目にかかれないのよね。


【エルレイン紫 vs 羽原11P】
○羽原11P(サクラ氏)
ステータス開放スイッチオフ

21勝19敗
技陣営9勝11敗
術陣営12勝8敗

BGMはあだ名の由来らしいので(

羽原は食らい時間が一定以上になると食らい抜けを行なってくる。
ただアイスバーンによる凍結はステートを奪っているため、
紫が攻撃を当ててステートが戻されてから
再び凍結するまでの間に食らい抜けが発動し、
割り込んでいるという形になってる様子。

それでも大きく相手の行動を制限できるのには変わらないので、
アイスバーンを展開できれば、
紫はかなり優位に戦いを進めることができるね。

【精霊サラマンド7P vs 悪天草四郎時貞】
○悪天草四郎時貞(masquer氏)
ほうとう氏AI:Hell
怒り爆発レベル3
怒り爆発強化スイッチ0
即小倉餡スイッチオフ

24勝16敗
技陣営14勝6敗
術陣営10勝10敗

怒り爆発による食らい抜け頻度はデフォより下がっているが、
それでも悪天草が一度何かを差し込むと、
そこから流れるように即死コンボに移っていくのは十分脅威。
サラマンドにも即死超必等はあるものの、
守りに転ずると脆いので、2R目のように早々に沈めたいところだったが……

【エルレイン紫 vs 悪天草四郎時貞】
値千金のスピリッツブラスター。

どちらも食らい抜けがあるものの、
紫側は天草のように比較的自由に使えるわけではない。
もっともアイスバーンによる拘束は天草に対しても有効なので、
これを上手く活用できるかが勝負の鍵となる。
3R目はガード崩されて胴上げされた瞬間に
「あっ、終わったな……」と思ったんだけど、
ギリギリのところでスピリッツブラスターが発動し、
見事な逆転劇を見せたから本当に驚いたw



☆キャラ紹介

●ラリティ12P
攻撃力・防御力1.5倍、無敵増加といった強化のほか
即死技を含むCPU専用技が二種類追加される
特殊カラー用のゲージ上昇効果は5段階まで上昇量変更が可能

貴重なブリス技持ち。
完全無敵の前/後ろステップや広範囲をカバーできる超必、
的確なコンボからの即死超必連携が持ち味。
ちなみにゲージ上昇効果は無効化やゲジマユにも出来る。
あとボイスを複数の中から選ぶことができるのも特徴的。
今大会では日本語版のみの予定だけども、
気分で変えてみるのも面白いかもね。


●ゼニア・ヴァロフ7P
攻撃力1.5倍や技無敵大幅増加、オリジナル技の追加に加え
ゲージ回復速度10倍など様々な性能強化が施される
また特殊ゲージ消費で食らい抜けも可能

超火力お姉さん。
ラススタヴァーニィは移動技からの派生だが、
その移動技は完全無敵化、
更にラススタヴァーニィ自体も無敵がかなり長くなってる。
ラススタだけでもフルヒットすると並の耐久なら死ぬし、
更に自動派生技によって追撃が飛んでくるので、
耐えても死ぬ可能性大。
アルカナバーストはフォースゲージ高速回復を1にしているので
かなり使いやすくなっているが、リスクもそれなりにある。


●エルレイン紫
晶術詠唱中は鋼体が付き、
専用ゲージ消費で食らい抜けも使用可能
また一定条件で発動するスピリッツブラスター中は、
ダメージ無効等の恩恵が得られる

最新版は旧版に比べて、
基礎性能に色々と手が加えられるようになってる。
またAIの戦闘スタイルは3種類ほど選ぶことができる。
攻撃を当てたり食らったりすることで発動する
スピリッツブラスターは一定時間で解除されるものの、
ダメージ無効の常時アーマーもあるし、
詠唱発動後の硬直解除がノーリスクになるのも地味に大きい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どーでもよいがきいてみる
ステージの件はどうなりましたか?

No title

ステージは全然作れてないですねー
現状、ほぼ一週間かけて動画を作りつつ、
合間にMUGEN以外の息抜きとか別枠キャラ審査とかやっているので……

なので公開は月単位で気長にお待ち頂けると幸いです。
プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器