【MUGEN】持ち味を生かせ! 狂ランク技vs術対抗戦Part.9


更に戦闘時の画像を大きく。
こういう模索は結構楽しかったり。

ちょっと最近コタローにドハマリしてる気がするけど、
流石にもう落ち着くと思います。

……多分。












【石見守服部半蔵正成 vs Lord of library12P】
パチェの弾幕が石見守の攻撃を阻む。
回避に徹すれば石見守もほぼ無傷でいられるんだけど、
攻撃するとなるとどうしても反撃を覚悟しないといけない。

また賢者の石展開後は回避を積極的に行なうために
若干状況は石見守にとって好転するんだけど、
4R目のようにダメージ稼がれてしまうこともあるので
安泰とは言えないね。

【幽香ちゃん9P vs Lord of library12P】
弾幕の雨の中でも構わず戦う幽香ちゃんマジ優雅。
アーマーにガンガンぶち当たってるけど、
ダメージ75%カットのおかげで十分以上に戦える。
パチェにとってはお構い無しに攻めてこられるから、
非常に戦いにくい相手だね。
それでも2R目は上手く距離を取って戦い抜いた。

【幽香ちゃん9P vs Hデュオロン12P】
デュオロンの自動食らい抜けは6ヒット以上の他に
のけぞり中に受けたダメージが200を越えても発動する。
もっとも幽香ちゃんの攻撃がまた程よい威力なので、
食らい抜けにはあまり頼れないのが本音かな。
全画面超必によってアーマーの上から
ガリガリ削っていかないとどうしても不利になる。
今回は前半にリードを奪えたのが大きかったね。



【地獄拳士ギース9P vs ベルンカステル12P】
……勝ち抜けリーチのベルンですが、
コメントでも触れている方がいるように、
個人ではまだ一勝も上げてません(
毎回ラウンドはもぎ取ってるし、実力もあるハズなんだが……w

今試合はギースの邪影拳による突撃が機能したのと
攻撃中打撃以外無敵によって
攻撃範囲の広いドラノールを無視できるのが大きいかな?
ベルンカステルも大技でまくりこそしたものの、
ギースの方が稼いだゲージを上手く使っていた感。

【地獄拳士ギース9P vs ルシェカ12P】
ワープや特殊ガード、妖精によるアシストなど、
ギースにとっては非常に厄介な技が揃っている。
またルシェカ自身も隙を的確についてコンボを叩き込んでくるので
チャンスの多くを潰されながら戦わざるをえないギースは
ワンチャンあるとはいえちょっと苦しかったかな。

【暁絶N 7P vs ルシェカ12P】
これはAI更新前に撮ったので
本体・AI共に更新前のバージョンになります。
更新対応は次回に。
あと何かこの大会、ブリス率高い気がするw

妖精や本体の攻撃によって絶はなかなかチャンスを作れない。
ギース同様ワンチャン火力は高いんだけど、
彼以上に攻め込むことのリスクが高い印象。
ベロシティからの刺し込みや
回山倒海の太刀ぶっぱなんかは有効そうなんだけど、
ルシェカが上手く試合のペースを握っていたように思える。


【六丸都古1P vs 水レン邪EX 1P】
そしてこの対応イントロである。
BGMは水レン邪はもちろんだけど、
都古側のバイトも加味しての選択。

しかしこれは水レン邪ほぼ勝ち目無(
というのも水レン邪は都古の動きを止める攻撃に乏しく、
攻撃密度もさほど高いわけでは無いので事故狙いも難しい。
対して都古側の攻撃はかなり当たりやすく、
なおかつ水レン邪の強化条件であるステート奪取攻撃もほとんど無い様子。

一応、後の検証で水レン邪が絶命出して何故かDKOってのも
一度だけあったけどねw
水レン邪が倒れたときにたまたま都古も削れたのか、
それともタゲライフし続けてそれが擬似的な宣告になったのか、
正直よく分からんけど。

【六丸都古1P vs Rqs-P.x5 1P】
アーマー中でも構わず攻撃を仕掛けられる分、
都古有利かというとそういうわけではなく、
むしろレミィがガンガン弾幕展開するので、
都古にとっては事故りやすい状況が作られてしまう。
またレミィも攻撃中無敵が長く、
常時ライフ回復+攻撃&回復技も持つため、
持久戦に持ち込まれやすいのもネックだったね。

【トネイル11P vs Rqs-P.x5 1P】
トネイルは怯みこそするものの、
純粋に弾幕に耐えることができる都古とは逆のようなタイプ。
加えて一発差し込めば高火力コンボでライフをゴッソリ奪える。
攻撃中無敵や常時ライフ回復こそあれど、
特殊耐性の無いレミィにとっては非常に怖い相手。
今回はまさにその弱点をつかれた格好となったかな。

にしてもレミィの大魔法って本当に珍しいんだけど、
何か今回は大盤振る舞いしてくれるなぁw



☆キャラ紹介

●Hデュオロン12P
12Pは攻撃力1.5倍、防御力2倍といった強化のほか
条件付きノーコスト食らい抜けや飛び道具への自動反撃能力を持つ
また5ゲージの全画面超必にはゲージ封殺や毒効果などがある

食らい抜けは6ヒット以上受ける or
一回の総ダメージが200を越える、で自動発動。
ノーコストというのはゲージやライフ消費が存在しない、という意味。
飛び道具への自動反撃はキラキラと光るエフェクトが
相手を追尾し攻撃する形で行なわれる。


●地獄拳士ギース9P
攻撃中は打撃以外無敵
またステートを奪われていない食らい中には重力が1.5倍になる
また9Pは基礎性能向上のほかラウンド開始時にゲージが一定量回復する

ちなみに今回はオフのため紹介していないけど、
のけぞった際に相手がステート変更をしていなければ、
無敵を付与して追撃を無効化する二撃無効化という性能もある。
要は持続が長い攻撃での連撃を回避するための特性。


●トネイル11P
11Pは強化カラー
攻撃力・防御力2倍やゲジマユなどの性能強化あり
加えてボルテージに比例して攻撃力が増加し、
最大値になると強化技が使用可能になる

ボルテージは一種の特殊ゲージ。
攻撃を受けたりすることで上がり、時間経過などで下がっていく。
普通は120%が最高値で、強化技発動中は200%に固定。
恥知らずなKYモードなど複数のオプションがあり、
恥知らずか本気のどれかを付与しようかと思ったが、
調整が難航したためプレーン状態での設定に落ち着いた経緯があったり。



あの〆前の流れはうp主の好きを押し過ぎてるきらいがあるので、
今回だけの悪ふざけにしたいと思います。
ちなみに自分の腕はクソザコナメクジなので、
スコアの低さは気にしないでくだしあ;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

桃恋更新ありました。

No title

更新情報感謝ですー

No title

魔凍の更新ですけど致命的な不具合修正とかじゃないんで
戦績が大きく変わるようでしたらスルーしても構わんですよ。

No title

了解です、もう少し考えてみますかー

No title

メルト更新あったような。

No title

先週はちょっと更新が多かったので、
正直なところ手が回っていない状況ですねー
プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器