【MUGEN】持ち味を生かせ! 狂ランク技vs術対抗戦Part.12


露骨なサ胸。

今回からキャラ解説を二名に。
間に合わなかったら慌てて増やします(

あとリーゼロッテが更新されてましたが、
AI未対応とのことらしいので更新はとりあえず見送りで。








【Lord of library 12P vs 高嶺響ver.GGG 7P】
響は回避や弾きのようなものを多用するので、
地上戦には滅法強い。
反面、空中ではサキスパがあるものの、
選択肢はグッと狭まるので浮かせてしまうのが上策。
パチェには回復感知による一発逆転があったから
必ずしも響優勢って訳ではなかったんだけど、
今回は二度仕留めきるまでには至らなかった。

【桃恋7P vs 高嶺響ver.GGG 7P】
桃恋の弾幕は浮かせ続けて自由を奪うタイプだから、
対響には非常に適しているね。
響もサキスパや持ち前の火力を生かして抵抗を見せたけど、
桃恋が上手く流れを作った試合だった。

【桃恋7P vs 石見守服部半蔵正成】
石見守も空中で捕らえられるのは苦手だから、
避け続けてチャンスを掴みたいところではあったが……
終始浮きっぱなしで飛び道具をばらまいてくる相手は
流石に辛いものがあった。



【佐天さんレベル5 1P vs アサシン5P】
外野うるせぇw
けどインデックスはちょっと可愛かった(

無敵が多く高頻度で攻撃判定まとってるような相手だから
アサシンも終始戸惑い気味だったかな。
にしてもあそこまで攻められないのは予想外だった。

【佐天さんレベル5 1P vs A霜7P】
霜の持続長い超必がガンガン刺さるね。
正面からの殴りあいに付き合うと
食らい抜けがあるとはいえ霜がやや不利になるみたいだけど、
食らい抜けからゲージを吐き出していけば
グッと戦況が有利に傾く。

【間桐桜 vs A霜7P】
桜が巨人やワープで撹乱するか、霜が真っ向から切り伏せるか。
桜はそこまで多段ヒットで稼ぐタイプじゃないからコンボ火力がかなり生きるけど、
純粋な無敵がそこまで長くないから霜がゲージ使うと消耗させられてしまう。
どれだけ相手の機先を制することが出来るか、といったところかな。
3Rまでリザ温存できたのは美味しかったけど、
残念ながら勝ちに結びつけることはできなかった。



【間桐桜 vs ピンキーパイ12P】

ピンキーパイ12P(木。氏)
AILv8
常時ゲージ上昇Lv2

22勝18敗
対・技陣営 11勝9敗
対・術陣営 11勝9敗

桜は本当に納得いかないから出てきてるんではなかろうかw

ピンキーパイはかなりトリッキーなキャラで、
画面外に移動して突然から攻撃してきたかと思うと、
そこから超必投げを狙ってくる。
また掴んでから緑色になる5ゲージ技は即死投げおよび即死当身で、
もちろんコンボから繋いできます(
ただ他のMLP勢に比べるとやや汎用性にかけるのか、
勝ち筋・負け筋は結構ハッキリしてる印象。
あとあの超必投げはなんか怖いw

桜は一度は即死に捕まったものの、
それ以外はワープ時のアーマーなんかで
上手く相手の始動を捌いていた感じ。
ピンキーパイもぶっぱというか
超反応即死を結構ブチ込んでくるんだけど、
ことあるごとにゲージを使っていたのが仇になったかな。

【鴇羽舞衣EX 4P vs ジョーカー七夜7P】

ジョーカー七夜7P(aaa氏)
AILv11
3R目以降覚醒
食らい抜け設定20ヒット
ステ抜けオフ
ダメージキャンセル700
永続ターゲットスイッチオン

27勝13敗
対・技陣営 16勝4敗
対・術陣営 11勝9敗

覚醒時は性能向上に加えて、
永続タゲスイッチオンなら一部技に永続タゲ利用攻撃が追加。
ちなみに審査はちゃんとそれ込みで行なっております。

舞衣にとってはヒット数食らい抜け、
ダメージキャンセルのどちらもが壁となって立ちはだかる。
ただ食らい抜けは場合によって、
ダメキャン発動前に自身のコンボ補正を切ることが出来るメリットもある。
2R目はそのメリットを上手く生かすことが出来た展開になったね。
とはいえ覚醒時の永続タゲはステ抜けこそあるものの
タゲライフ攻撃は貫通してしまうし、
元々七夜の方が流れを握りやすいこともあって苦しい試合となった。


【間桐桜 vs ジョーカー七夜7P】
どちらがより相手を翻弄して有効打を叩き込むか、
といった様相かな。
無敵維持の時間が長く広範囲攻撃も多いから
ジョーカー有利かと思っていたんだけど、
今回は桜が上手くチャンスを作ったし、
巨人さんも機能したのが大きかった。
というか今までほとんど狙う素振りも無かったのに、
ここでアレを決めてきたのは正直驚いたw




☆キャラ紹介

●石見守服部半蔵正成
回避技や食らい抜けを多用し崩しや永久を狙ってくる
また複数の強化状態があり、怒り時や瀕死時は性能強化
無の境地は時間鈍化
食らい抜けのコスト等は変更可能

強化状態は複数あって、怒りゲージ最大で自動発動する怒り頂点、
特定行動によって任意に発動できる怒り爆発、
体力一定以下で発動する瀕死状態……
これらは微妙に性能が異なってるので、詳しくはりどみを(
ちなみに大ダメージを与える一閃が狙えるのは怒り爆発時。
また背景を白くする無の境地に関して時間鈍化としか説明してないけど、
あとはこちらも一閃が使用可能になる。


●間桐 桜
オプション設定によって幅広く強さを変えられる
一定コスト消費の食らい抜けやリザレクションなどを持ち
プレイヤー判定のある巨人は攻撃だけでなく撹乱としても有効

今回は暗殺帳オフなのでそちらの方はバッサリ省いてます。
オンなら攻撃力増加とかゲージ上昇効果とか、
あとは新たに搭載された暗殺帳技を使えたり。
暗殺帳は反応するものを個別にオンオフできたりするんで
そこらへんもっと調整されていいと思うんだよなぁ(自己正当化)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器