【MUGEN】持ち味を生かせ! 狂ランク技vs術対抗戦Part.27


煮詰まってきたせいか一試合一試合が読めなくなってきたなー

ところでヴァルキリードライヴマーメイド6話の差し押さえパージでクッソ笑ったw
あれも露骨過ぎるエロ要素がなければオススメできるんだけどなぁ。
まぁその辺もギャグに昇華してるのが笑えるんだけどw








【幽香ちゃん9P vs リーゼロッテ12P】
アーマーの幽香ちゃんにはリーゼのコンボが通らないものの、
幽香ちゃんの攻撃もリーゼ相手には効果が薄い。
試合は自ずとダメージレースになるけど、
リーゼの防御力が徐々に増大していくのに対して
幽香ちゃんの方はそうじゃないから、
次第に幽香ちゃんがジリ貧に陥っていくことになるね。

【ゼニア7P vs リーゼロッテ12P】
姉妹喧嘩こわいなー

全体的に高火力なゼニアだから、リーゼの防御力に阻まれつつも
かなりの速度で削っていくことが出来る。
また無敵回避からの的確な反撃やアルカナバーストによる食らい抜けで
リーゼの動きを邪魔できるのも大きい。

しかしあのドッペルゲンガーは予想できなかったw

【ゼニア7P vs パラセ・ルシア】
やっぱりアルカナで(

互いに高火力、食らい抜け、無敵移動と似た能力を持ち合わせている両者。
そのため小競り合いの中でどちらが先に
必殺の一撃を通すのか、という勝負になるけれど、
今回はパラセがわずかな隙を見事捕らえて
シュタイン・デア・ヴァイゼンを叩き込んだ。



【本気になったシンクレア12P vs ルシェカ】
何故フェアリーから聖剣3に繋げたとバレたんだ……

基本的にはアーマーでゴリ押しできて
平均的に高火力なシンクレアが有利なんだけど、
距離を取った状態でルシェカが飛び道具反射のアイスミラーを出すと、
シンクレアの不可視斬撃を利用して守りを固めたまま
相手を削っていけるようになる。
ただシンクレアも時折突進技でその状況を崩しにかかるので
安心は出来ないけど。

3R目は危うくKOされかかったけど、
丁度良いところで上手くバーストで逃げたなぁ。

【範馬勇次郎7P vs ルシェカ】
勇次郎の速度にルシェカが上手く対処できない感じかな。
あと地味に相手を気絶させるタイプのフェアリーファイアが
勇次郎の特性で無視されてるね。
接近戦であればルシェカもシールドから切り返してコンボに行けるんだけど、
勇次郎が上手く中距離から攻めてきたために
逆に攻撃を潰されてしまった。

【範馬勇次郎7P vs パラセ・ルシア】
パラセのコンボや投げは一応通るものの、
どちらも勇次郎に致命傷を与えられない。
特にコンボの方は勇次郎の強制ダウン回避で妨害されてしまうのが苦しいね。
それでもワープによる撹乱やバーストでのダメージ無効化などで
有利に立ち回ることも出来るけど、
勇次郎も素早い動きやアーマーによって我を通していける。
最後は勇次郎が追い詰められてしまったものの、
投げから上手く流れを引き寄せたね。



【アサシン5P vs 戦人6P】
戦人は投げからコンボに持っていければゴッソリ相手を削っていけるけど、
今回はアサシンの設置がかなり有効に機能した。
戦人は重要な場面で拘束されて反撃を許し、
逆にゴッソリと削られてしまったね。
また1R目・2R目とスピーディに試合が進んだことで、
戦人のFantasmゲージの溜まりが悪かったのも、アサシンの勝利に繋がったかな。
FantasmゲージがMAXじゃないと即死当身撃てないし。

【アサシン5P vs 紙竜9P】
アサシンにとっては紙竜の固めからの投げ始動コンボが厄介かな。
他は根性値やブロッキングでそこそこ耐えられる。
対して紙竜は動きの速さでアサシンを翻弄できるものの、
ちょっと決め手に欠ける感じかな。
それでも基本的には紙竜が有利なんだけど、
今回は即死に毒とアサシンの主力武器をことごとく当てられてしまった。
3R目は毒発動後の追加効果である永続タゲでの無敵ブチ抜きが効いた感じかな?


【A霜7P vs ベルンカステル12P】
単純な制圧力ではベルンに分がある。
ただ霜には30ヒット食らい抜けや3ゲージ即死の未来永劫斬があるから、
あまりベルンが拘束し続けると相手にゲージを献上して
逆に即死を叩き込まれてしまうという構図。
まぁ3ゲージ溜まってたら必ず未来永劫斬をぶっぱなしてくる、
ってわけでもないんだけど、今回は容赦が無かった模様。

【A霜7P vs リーゼロッテ12P】
未来永劫斬でもリーゼの根性値は貫けない様子。
まぁ彼女を即死させるなら、
即死攻撃を数F浴びせ続けるとか、当身した瞬間に即死処理するとか
それくらいガチの処理しないと無理だね。
あいにく霜の未来永劫斬はどちらのタイプでもないけれど、
削りとしては非常に役に立つ。
ただリーゼの方も全体的な火力は高いし、
しっかりガード揺さぶってきたりもするから
守りに入ると霜がかなり不利になる印象かな。

【朧火明夜7P vs リーゼロッテ12P】
アルカナバースト(相手は死ぬ)

朧火は超必の無敵で凌がないと割と捕まりやすいけど、
逆に一気に削られることで瀕死時のサキスパ抜けを
積極的に使っていけるという利点もある。
瀕死にまで追い詰められるのは必要経費として、
あとはどれだけ超必の無敵と攻撃密度で粘れるかになるけど、
今回はちょっと運に見放されてしまったかな。
2R目以外は上手くサキスパが発動せずにリーゼに仕留められてしまった。


ところでシャルラッハロートの処理に関して。
考えてみたらあの超必投げを自然な流れで作るとしたら、
むしろあの形式の方が作りやすい気がした。
中途ヒットで相手が突然妙な感じで吹き飛んでくることもないしね。
ただそれでもあの形式での制御は面倒なのでやりたくないけど(
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お世話になっております。「本気になったシンクレア」作者の
平本です。本体更新しましたので、調整方法などをお知らせします。

以前と同じかそれに近い設定にする場合はオプション設定で
アーマー4、無敵時間設定0とすれば、被弾後5フレーム無敵
となります。そして、上記設定にて以前と同じように
statedef8815の無敵時間記述を書き換えるか更新見送り
としてください。

または、今回の更新によって、AI時ブロッキング(レベル1~10
の動作)が変化していますので、これと喰らい抜けの組み合わせでの
調整も興味がありましたら是非。詳しくは説明動画をニコ動にアップ
していますのでそちらを参照してください。

こちらからどうぞ。→http://www.nicovideo.jp/watch/sm27682380

それでは以上、よろしくお願いします。

No title

更新&動画製作お疲れ様です。
また丁寧なアドバイスありがとうございます。
しかし動画内で自大会に触れていただけるとは思わなかったw

今大会では恐らく今まで通り、
アーマー付きでの調整になるかと思いますが、
食らい抜け及びブロでの調整もなかなか面白そうですね・・・
色々参考にさせていただきながら調整していきたいと思います。
プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器