【MUGEN】たぶんレアアクマ前後シングルトーナメントPart.28


アレスEXのパッチが更新されてさらに強化できるようになってましたね。
具体的には食らい抜けが追加できるようになった。
これをオンにするとかなり削りに強くなった印象。


今パートと前パートの続き更新。
クッソ遅くなってしまっている……






【ADX 7P vs A美汐11P】
長いやつが見れて満足です(

距離を取りつつゆっくりと弾幕をばら撒いていく
ADXの戦闘スタイルのせいで、
A美汐は足を止めて守りに入りがち。
美汐の防御性能は攻撃中アーマーが
結構大きな役割果たしてるっぽいから、
攻撃が途切れるとそれだけ隙が出来やすい。

けど今回はその隙によってFM使用可能な値まで
体力が減らされやすいので、
発光による即死さえ食らわなければ逆転は十分可能。

ちなみに翔破裂光閃は5P以上だと前方広範囲のロック技、
そして即死投げ&即死当身となってます。
ADXに即死は効かないけど投げ用攻撃のダメージが効果的。

【ADX 7P vs Sトミー1P】
ADXだと火力不足な上に、
トミーのサキスパもどきで攻撃がまともに当たらない。
発光の即死であれば流石に通常のトミーは
一瞬で仕留められるけど、それ以外で有効打は無さそう?
トミーの一撃後も耐えられていたものの
垂れ流しのせいでまともに動けないし、
対するトミーは防御性能急上昇かつ超回復。
ADXの無敵はそれほど多くないので
一撃の始動攻撃も当たりやすいのもネック。

【Sトミー1P vs コードホルダー7P】
ホルダーもADX同様に無敵時間が少なく、
高速星取り&一撃をやりやすい相手。
異なるのはホルダーの攻撃力の高さかな。
上手くいけば1R目のようにサクッと倒せる。
それでもトミーが一撃出す前に
仕留めないといけないのは変わらないし、
その猶予も決して長くは無い。
ホルダーも流石に即死こそしないものの、
一撃発動後の攻撃垂れ流しにはちょっと耐えられないね。

【Sトミー1P vs S魔理沙11P】
S対決。

ここまで相手が動き出す前に仕留めて勝利してきたトミー。
けど相手を仕留める瞬間火力の高さはSまりも負けてない。
流石に一撃を出されると防戦一方になってしまうけど、
高密度攻撃のミルキーウェイや即死のブレイジングスターなど
トミーがトップギアに入れる前に落とせる技は豊富にある。
結構連発する超必各種に無敵が多いのも有利な点。

【デッドリーベガ1P vs ハスター4P】
バリアはJado式食らい抜けを誘発してしまって
若干効果は薄いかな。時たまダメージ入るけど。
それ以上にハスターの猛攻がベガの体力を徐々に、
けど確実に奪っていくから、
Fサイコによる即死を狙わないとベガは厳しそう。
幸運なことにそのためのゲージは溜まりやすいから
あとは無敵時間でいなされないことを祈るのみ。
ただそれにしたって3R開幕は酷いぞw

【デッドリーベガ1P vs S崇雷7P】
どちらにとってもかなりギリギリな対決。
崇雷は帝王龍声拳による落下即死で
ベガの防御性能を容易に貫けるし、
対するベガも相手の回避の隙にバリア等がかすれば、
地上喰らい抜けをされない限りそこから一気に10割余裕。
無敵時間を維持しながら常に即死を狙える以上、
基本的に崇雷を試合を作っていきがちだけど、
今回はベガに運が味方した様子。



アレスは確かに勝率低めな方だったけど4割は超えてるし、
ハスター、コードホルダー、
少し不安定になるけどベガやR茜など
勝ち星上げてるキャラとも有利に戦えたりするのよね。
数の暴力で攻めきれない相手と当たってしまったのが不運だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器