【MUGEN】たぶんレアアクマ前後シングルトーナメントPart.29


投稿者コメであの記号をつけるかつけまいか、
数分迷った(







【ZERO_COL 3P vs Sトミー1P】
ゼロコルは拘束力高めなものの、トミーが瀕死時に
オヤシロ覚醒で強制的に抜けるからどうしてもツーチャン必須。
今大会だとオヤシロ後も常時無敵にならないだけマシだけどw

トミーの体力少し減らしてから禊で〆れば
オヤシロ無しで倒せそうだし、オヤシロ後も上手くすれば
2R目のように勝てるけれど、今回は偶然生き延びたチャンスを
しっかりとモノにしたトミーに軍配。
ちなみにオヤシロ覚醒の瞬間、回復したりしなかったりするのは
良く分からない(

【オム君9P vs Pストライカー6P】
シェン6Pはステート奪われてなければ常時射撃&投げ無効。
この特性はどうやら分身も同様の様子。
なのでスキルによっては打撃属性を全く使わないオム君にとって
なかなかいやらしい特性だね。
またシェン本体が弾幕などを警戒してかあまり隙を見せなかった。

シェン側もそこまで効率良くオム君を削れるわけではないものの、
残機は結構減らせるのでTU回復の量を減少させられる確率も上がる。
ストーリーモードのオム君は残機によって
TU回復の量が変化したりするからね。
とはいえ運悪く体力を削られた2R目を取れたことは
かなり大きかったかな。

【Sトミー1P vs MB紫1P】
トミーのサキスパもどきで無理矢理本体に近づけるものの
紫の弾幕量が量だけにかわしきれないことも多い。
一度だけならオヤシロによる強制抜けが通じるけれど……
またゼロコルと違って1敗後の紫は
ステ抜けも多少使えるようになる。
それでもトミーが一撃使えば構わず吹き飛ばせるものの、
星光っても撃たせなければええねん。

【キラーマジンガ12P vs バルバトス10P】
勝負の鍵は互いの即死攻撃かな。
WDはマジンガ様のアーマー及び大ダメージ無効によって
即死投げや即死級ダメージが無効化されるものの、
それ以外にもそこそこのダメージを撒いているので
(ライフ1000、Def100の標準的防御力で600くらいの威力)
そちらで深手を負わせることが出来る。
一方のマジンガ様も1.5ゲージ矢嵐で鋼体の上からでも
KOが可能、WD準備中は分からないけど。
かなりの多段技でもあるし、それさえ当てれば
勝負を一気にひっくり返せるものの、
今回はゲージを上手く回せなかった。

【エレシュキガルEasy 11P vs Mr.Dragon-JC 6P】
やはり"ふくざつな想い!"による当身が効果的。
抜けられてもライフ管理の無いJCには関係ないしね。
とはいえエレたん側も基本的にJCの多段攻撃の波に
晒され続けるし、当身をもってしても
ラストの根性値めいた回復を突破するのは難しい。
瀕死から先を突破できるかどうかが勝負の決め手だった。
3R目のマーリンで「やったか!?」と思ったんだけど、
間一髪で抜けたJCがそのまま勝ちを拾った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器