【MUGEN】たぶんレアアクマ前後シングルトーナメントPart.33


『RWBY』という海外アニメ作品の日本語吹き替え版volume1を見た。



すごく面白かった…



日本では微妙にマイナーな作品のようだけど
(自分も寡聞にして知らなかったが)
それがもったいないくらいに面白い戦闘シーン、
可愛らしくもキャラの立った登場人物、
軽妙な会話にメリハリのある物語と、
もっと評価されて良い作品だなと思ったのです。



……大会動画関係ないな?

今回のパート冒頭で残りキャラが10名になったので、
動画でもお知らせした通り、連戦と小ポトレ増加システムがなくなります。
とかいいつつランセレ撮影中は「あ、連戦……いや違うわ」ということが何度か(







【レアアクマ vs 雷神政宗1P】
筆頭の攻撃範囲はかなり広いから動き回るレアも捕らえやすい。
けど一度レアの無敵感知が発動してしまうと、
途端に筆頭の特殊仕様が仇になる。
というのも筆頭のHitDefのみ受け付ける仕様のせいで
レアの無敵感知解除が非常にされにくくなってしまうから。
そうなると当身効果のあるRE-BITEくらいしか手はないけど、
それもライフ管理等で無効化されてしまうので……

【エレシュキガルeasy 11P vs A美汐11P】
エレたん側は超必やふくざつな想い!など有効打が複数あるものの、
それらが刺さるかどうかは美汐の行動に因るところが大きい。
アーマーで遮られる攻撃中以外に当てられるか、
あるいは上手く当身を決められるか。
逆にアーマーで凌ぎ続けて下手に当身も取られなければ、
コンスタントにエレたんを削っていける美汐側が有利。
3R目も1R目と同様に良い流れで攻めていたものの、
最後の最後で猛追を許してしまった。

【オム君9P vs デッドリーベガ1P】
バリアさんによる攻撃と、ベガ本体の打撃以外無敵特性が
最後までオム君を苦しめた。
有利だった点といえば弾幕ひとつひとつの仰け反り時間が短いこと。
ベガの食らい中無敵をさほど気にしないで済む要因になってたからね。
ただ打撃属性を使わないスキルを引いてしまうと、
バリアさんによる削りの速さもあって残機をひとつフイにしてしまう。
そういう意味で3R目はかなりついてなかったね。

【デッドリーベガ1P vs レアアクマ】
こんなCVS2はイヤだ。

ベガの耐久力を考えると、レアとしては
DISCO TRIP殺で仕留めたいところだけど
投げ無効のせいで捕まえるのは至難の業といった雰囲気。
ベガは当身しにくいHitDefで固めてるのもあるしね。
ただ禊流星群や無敵感知時の当身吹き飛ばしなど
有効な手段もあるからそこまで不利というわけじゃない。
特に当身吹き飛ばしは相当に効率が良いから
早いところ移行していきたいけど、
そうなると今度はベガに打撃属性は当たる、ということが
ネックになってくるね。
またFサイコの即死当身で戦況を一気に変えられる恐れもあり、
レアからすれば結構厳しい相手だった。

【パチュリーW 9P vs A美汐11P】
美汐のダメキャンは毒には通用しないから
パチェの毒攻撃は非常に有効な戦法。
パチェが好調なのはこういう、毒が効率的な
攻撃手段足りうる相手と当たることが多いのもあるね。
とはいえ仕様上その毒だけでは仕留められないし、
美汐が反転前回復さえものともせずにガンガン削ってくるから
押し切られてしまう可能性も十分にあった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器