FC2ブログ

【MUGEN】2on1 クレイジーハントPart.07【凶タッグvs狂】


レアリティに続きレイドボスと、
ソシャゲブラゲの影響が良く見える構成。






解説してない部分のチラ裏的な


・笑顔の絶えない職場

ふらいんぐうぃっちやマニアクスといった、
最初に思いついたタッグの中の一つ。
"組織のトップ"と"悪役"ということで思い浮かんだ二人で即決定。
ベガ、ギース共に候補は多かったけれど、
個人的に笑い声の印象が強いキャラを選んだ。
ギースについてはAILvを下げたマスギを使ってみたかった、というのもあったり。

ちなみにマスギの初期ライフを1200にしたのは、
本体のオプション設定に由来してます。
マスギはAILvを3以下にすると体力を下げるオプションがあり、
それをオンにした場合、AILv2の初期体力が1200になるため。
最初はAILv3・ライフ1600で行こうかと思ったけど、
成長の恩恵がデカすぎるので却下に。

ベガは狂でもよく使われる強化パッチもあるけど、
どうしてもオトコマエAIに比べて動きが甘いので、
オトコマエAIを起用。
性能だけで言えば、当然強化パッチの方が強いです。


・桃恋

ほぼデフォルトですんなり調整することができた。
調整はトータルで見れば楽しいものの、
どうしても良い落としどころが見つからずに何十回もやり直すキャラがいる中で、
こう素直に終わらせてくれるキャラは癒し。
しかしああも乳揺れしてると、胸とか肩とかの負担すごそう(

このランクの弾幕キャラというと物量ゴリ押しが王道な印象だけど、
桃恋はさほどでもないため、挑戦者としても与しやすい。
(あくまでデフォに近い設定の場合)
もっとも、その代わりに永続タゲ利用の無敵解除が結構強力なのだけど。
こうした厄介な搦手を持っているのも特徴のひとつかな。


・真祖アルクェイド

様々な強みがあるが、単純な性能だけだと☆2クラス。
やはりリザレクション&全体大ダメージ効果のある「ほろび」の存在が
彼女をレイドボスクラスにまで高めている。
事実上、☆2を計4回倒す必要があるわけだしね。
ほろび回避しないとほぼ勝てない。

ターゲットとしての強さから離れると、様々な強みの裏にも弱点が見えてくる。
体力自動回復は食らい中だと無効だし、
バーストは1ゲージあれば即使ってくるものの、逆にゲージが無ければ使えない。
加えて全体的に無敵も多いわけではないため、ガス欠の原因にもなりがち。
それでも、弱点があるというだけで総合スペックが高いことも事実なので、
ランク的には狂中位下層くらいまではいけるのかな?
ベルンカステル12PAILv10くらいの、
狂中位中間層はちょっと抜けられなさそうな感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器