レジェンドオブレガシー

先々週くらいからチマチマ始めてました。
3DSの新作RPGですね。
最近RPGでもストーリーを追う気力が無くて、
新作を全く買っていなかったわけなんだけど、
これは探索や戦闘メインという話を聞いたので、
それなら大丈夫かなーということで試しに購入。

まだクリアしてないけど、現時点の感想を続きからダラダラと。

続きを読む

新年のご挨拶と旧年の振り返り

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します(予約投稿)
新年は安定でPCに触れられないんでな!

えーと、2014年は……何したっけ?
なんか動画記事くらいしか書いてなかったような気がするが……w
年明けから2月頃までは虚言杯、
5月頃から8月頃までは拳一杯Ⅱ、
んでミニ大会が8月と11月に一度ずつ。

……あれ、自分って大会動画製作者だったっけ(


製作の方はマスクリパッチ、ミント様パッチが初公開。
新キャラとしては比良坂雛が初って感じか。
あとはツバサをリメイクしたくらいかな。
キャラ製作者としてはあまり活動できなかった旧年だけど、
それよりも今年は自製作物が色んな動画に出てたような印象がある。
単に印象深い試合が多かっただけかも知れないけどw
それだけ起用していただける機会が増えたということは、
製作者として非常に喜ばしいです、ひたすらに感謝を。


今年の活動としては……いつも通りかな(
一応大会を一度は行なうことと、新キャラを一体は作ること。
案はどちらもあるしねー
まぁここのところちょい忙し気味なリアル事情がどうなるかも分からんけど、
目標は目標ということでw

それでは改めまして、
本年もよろしくお願い致します。

部長に威厳はありません

二人だけの卓球部で繰り広げられる、いじられ系部長とドS後輩の
笑いありハラハラあり百合あり(重要)の卓球コメディ。
こういう作品だとスポーツ要素は形骸化しがちだけど、
比較的卓球要素もある、と思う、よ?w

ただやっぱり作品の要は、後輩による部長いじり。
彼女の言動に部長は振り回されっぱなしだけど、
けれどその裏には分かりづらいながらも好意があって、
ささやかな部長の反撃や天然さなどに、表には出さないものの
たじろいだりムキになったりする様は可愛げがあったり。

また部長の威厳の無さなどから
(実力は後輩>>>超えられない壁>>>部長)
ちょっとしたすれ違いも起こったりするけれど、
なんだかんだあって元サヤに納まったりする辺りが、
ただイチャイチャを楽しむだけの作品ではなくしている。
やっぱり百合にはこういう山有り谷有りがないとね!

コメディも百合も個人的には結構楽しめた作品でした。
あと後輩の同級生(ヘタレ側)が割とお気に入り(

日常系女子大生もの

新キャラの技搭載完了である。


しかし日常系の女子大生ものってないかなー、と、
女子大生生活様式を見ながら思う。
これも終わっちゃったからなぁ……
厳密には女子大生ものではないけど、
CIRCLEさーくるとか面白い作品あるんだがなぁ。


新キャラの技搭載完了である。


四年制大学で文科系で一~二年生なら
かなり自由に出来ると思うんだよな。
移動手段・移動距離も多くできるし、
何より服装が好き(


新キャラの技搭載完了である。


それにしてもねねのフェミニンな感じかわいいなぁ。
それでいて所々見せるキツい部分がまたギャップがあっていい。
あと温泉回での陰影がまたグッド!





……ごめんなさい新キャラのAI作るのが億劫です。

近況めいたもの

ルーリーのツッコミきれてないノリツッコミほんとすき。


それはさておき。
久しぶりに新キャラを作っております。
エトナ様以来だから……8ヶ月ぶりくらい?
キャラ製作者とはいったい…うごごご!
虚言杯とか拳一杯Ⅱとかあったからなぁ……

キャラはまだ秘密。
WIPになるのが怖いからね!w
ただまぁ今のところは結構楽しく作れてるかな。
動画記事が滞るくらいにはね……

というわけで動画記事は週末に書きます。多分

好きなキャラランキング(ランキングとは言ってない)

遠野秋葉
小早川成
葛城すみれ
日向縁
霧雨魔理沙
吉川ちなつ
南夏奈
パピヨン(武装錬金)
ヒロユキ(アンサガ)
エトナ

女性限定ならエルメェス・コステロ
ファラ・エルステッド


昨日戯れでツイートしてた好きなキャラランキング。
順位が付いてないのは付けるのが大変そうだったんで(
何故か一部でロリコン疑惑が上がってるんだけども、
やっぱりロリ系少ないしロリコンではないな!


貧乳率にツッコまれたけどそれは仕様なんでね(

どうでもいい眠気の話

( ˘ω˘)クソネミ

なんか最近眠くて困るなー
家に帰ってきて眠気に脅かされつつぼーっとしてると、
時間が吹っ飛んでるから困る。
最近動画記事をサボリ気味なのも大体このせい(
まぁ動画作成の都合もあるんだけどもw

うまく寝れてないんかねー

アニメ追加枠

嘘だろ…また観たいアニメが増えたぞ…w

・まじもじるるも
・みならいディーバ

まじもじるるもはオススメされたんで試しに観てみたんだけど、
なかなか面白そうだね。
魔法の代償として主人公の命が掛かっているという重めな設定を、
コミカルに、けれど軽くなりすぎない程度に料理してるところがいい。

みならいディーバは最近増えてる
アドリブアニメの進化系というか、生放送版というか。
一部収録パートもあるものの、
基本的には声優同士の掛け合いを楽しむ作品だね。
なんで声優ラジオとかアドリブアニメとかに多少慣れてる人向け。
しかし生ならではの転がり方は既存のアドリブアニメには無い魅力かな。
放送事故の際のあの演出は、
なるほど良い手だなと思ったわw

漫画の話

おまけの文章がなかなか上手くいかないので気晴らしにw


ふらいんぐうぃっち2巻読了。
ちょっとコメディ色が強くなったかな?
あの犬のコマは反則だわ、あんなん笑うわw
けど相変わらずまったりしててほのぼの出来ていい感じ。
あと山菜を根こそぎ採っていくヤツ死すべし、慈悲は無い。

それと数日前に高杉さん家のおべんとう8巻も読了。
いまさら読んだのに編集部からリツイートされててなんか申し訳ない気分になったが
今回はなんだか心に残る話が多かったかな。
まぁ自分自身が、「家族であること」よりも「家族になること」の方が
現実さを感じるようになったからかもしれないけど。
それと「あたりまえのこと」の難しさも。





……ふらいんぐうぃっちに関してフェティッシュなことを言いたいんだけど、
さすがにここと一緒には出来なかった(

さばげぶっ!

女子サバゲー部……C3部……うっ、頭が……



と、原作読んでる自分はならないのであった。
というかアニメ化は知ってたけど、もう明日上映会なのね。
まぁ原作は真っ当なギャグ漫画だし、大丈夫でしょう。





……大丈夫、だよな?
プロフィール

軟骨カレー

Author:軟骨カレー
mugenキャラを公開したりしてます。公開物に関しては一番上の記事をご覧ください。
リンクはmugenに関係する場所に限りフリー。むしろしていただけたら嬉しいですw

キャラの動画使用ですが、F無頼を除く現在公開されているものは確認等必要ありません。自己責任で使っていただいて問題ないです。
F無頼に関してはりどみを参照のこと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
空いた食器